人気ブログランキング |
生田神社の葉っぱ
次に登場するのは、国産の現行M42レンズである。
コシナ社は頑張ってM42を作っているのである。
こういう企業は応援したいのである。
ということで、
Voigtländer APO-LANTHAR 180mmF4SL Close Focus
の登場である。
Takumar 200/4.0でF4でも、十分ピントが撮れることを証明できたので、
Voigtländer APO-LANTHAR 180mmF4SL Close Focusをゲットすることにしたのである。

かなり厳しい条件で葉っぱを撮ってみた。
恐らく、北の国(ロシア製)の玉なら、壮大なフレアが出るところであろう。
すっかり、コシナのファンとなってしまった。
e0126186_21585038.jpg



於:神戸市中央区
α-7D + APO-LANTHAR 180/4.0
by lens_hell | 2006-05-28 21:54 | Apo-Lanthar 180/4.0


<< ミミズク(だと思う) うどん >>