キャタピラの嘆き
夕陽に照らされてキャタピラが朽ちるのを待っていたのである。
e0126186_1956417.jpg


土に還りたくとも還れぬ...チト哀れなのである。
e0126186_19565384.jpg


於:三重県玉城町 
EOS 20D+Tessar 50/3.5 T



コチラも自然に帰れぬのである。

>自然を守る...
って...
単に壊しているような...
e0126186_1957644.jpg


>豊作のまず手はじめは土づくり....
って...
川も大切にね。
e0126186_19571867.jpg

[PR]
by lens_hell | 2008-10-29 19:57 | Tessar 50/3.5 T


<< 葉っぱの主張 目が少々狂うのである。 >>